<< 声量を豊かにし タイム感とリズムを鍛える トレーニング!            〜 ( 特効薬 ? ) ある特殊な姿勢を 試してみました。                    | main | ☆ チカラが抜けてリズムがとれるまで、、、、、、               やってみよう リズムの練習! >>

リズム・トレーニングの話しが続きます。


Aorythm02.JPG Aorythm01.JPG

☆ 今月は B.B.King の "Mean Ole' Frisco" を稽古しに来た K・A です。
まずは、用意した歌詞カードが小さかったので歌うコツメモしづらかったデス。
出来ないなりにも思いっきり身体を叩きながら歌うと棒歌いが多少は解消できました。リズムを叩くポイントは小節のアタマやメロディの切れ目、言葉の始まりだけじゃあないんだなァ。
忙しい毎日の中で、リズムの練習も含めてイメージ・トレーニングを活用したいと思います。

○ (入道)・・・・・・ 音楽を聴くだけのファンからミュージシャンへと立場をかえるということは実はタイヘンなことでしたネ。 仲間内で演奏を楽しむ、ましてやヒトマエに立つのならなおさら、自分以外のヒトに音楽をなくてはなりません。スタジオ遊びをするだけでも 自分が思っているよりも更に積極的に身体を使ましょう。 テープ・レコーダーは正直です。 冷静に自分をチェックする、そうするかしないかで結果が違います。

Hodoh.JPG MR090501.JPG MR090502.JPG tsu0905.JPG 目黒は緑

歩道の「枡目」も練習相手になってくれます。 私は一歩2マスでリズムを取りながら歩きました。 師匠:塩次伸二の指導です。 スタジアム・バッグにカセット・デンスケを入れて肩から担ぎ、街なかでもヘッド・フォンをかけてブルースのカウントをとりながら歩いいました。 ウォークマンが発売されるのはまだまだ先のことでしたから 、、、、、、

 

★ 歌と声の教室 : オープンハウス ヴォイス&ヴォーカル スクール in 吉祥寺
一人ひとりに合わせたカリキュラムでスキルアップしていきます = 吉祥寺駅徒歩約3分

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
profile

categories
selected entries
links
archives
search this site.
others
mobile
qrcode