<< ウナジをのばして きれいで高い声を ゲット!           | main | あなたの声がとどく範囲はどのくらか 意識したことありますか ? >>

ピアノの音色に応えながらの ヴォイストレーニング !           ただ ド・レ・ミ 〜 を追いかけるだけでは 音色 にはなりません


momijiCOLOR.jpg
〜 数日前から (寝違えて?) 首の廻らなかった H・S さん、フェイスはパスです。

今日は身体にチカラが入らない、というのがチャンスで、大切な練習ポイントを実感できました。
普段ですと熱心でヤル気満々の彼女。 今日は "出来ることをやっておこう" という心積もりで来てくれました。 そこで、落ち着いてピアノの音色に神経を配りながら自分自身の スケール・レッスンの録音 をチェック。 案に相違して大雑把に聴こえてしまう自分の声に一時 ガクッ となってしまいました。 できているつもりの声色のコントロールが "思うほどには" できていなかったようです。 悔しい気持ちを抑えながらテンポを落としてフレーズの一音一音に対する発音○○や息のスピードと○○方などを修正しながら ヴォイトレしました。

最後には、30分、落ち着いてやってみればナンとかなるよネ! と、大笑い。
調子の悪い時に、とても大切なことを実感できたり 発見したり するものですネ。

 

★ 歌と声の教室 : オープンハウス ヴォイス&ヴォーカル スクール in 吉祥寺
一人ひとりに合わせたカリキュラムでスキルアップしていきます = 吉祥寺駅徒歩約3分
 

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
profile

categories
selected entries
links
archives
search this site.
others
mobile
qrcode