<< 万葉集 / 文化の基盤にある [情」 | main | 今週は 異色のみなさんが訪ねてくれました = 歌う/喋るコツ=サウンドした自分の声をモニターする! >>

オノマトペ

11.jpg

またまた Dr.テラのエピソード通信 http://teras.jp から

 オノマトペってご存じですか?
擬声語(ぎせいご 擬音語と擬態語の総称)のことです。
オノマトピア(英:onomatopoeia)オノマトペ(仏:onomatopee)
日本語ほど、これが多い言葉はないそうです。
ドキドキ、すやすや、しっとり、しっぽり ・・・ 風情がありますね。
”シーン” なんていうのは、音がない状態を表している。
今、日本語のマンガが海外に輸出されていますが、同時に、
日本のオノマトペが輸出されているようです。

博報堂の調査です。「感情オノマトペ調査」
http://seikatsusoken.jp/publication/detail.php?a_id=2997

「うきうき」や「じーん」といった「快」の表現
「あたふた」「くよくよ」といった「不快」の表現
それぞれ、この3か月間 「頻繁に感じた」〜「全く感じなかった」までを選ぶアンケート。

その結果は・・・
快:不快 男性43pt:60pt
快:不快 女性57pt:65pt
快:不快 平均50pt:63pt

快より、不快の方が感じている。
男性の「快」ポイントが低い。
予想通りといえばそうですが・・・
ちなみに、男女とも 「快」のトップは「ほっ」  「不快」のトップは「いらいら」だそう。


★ 歌と声の教室 : オープンハウス ヴォイス&ヴォーカル スクール in 吉祥寺
一人ひとりに合わせたカリキュラムでスキルアップしていきます = 吉祥寺駅徒歩約3分

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
profile

categories
selected entries
links
archives
search this site.
others
mobile
qrcode