<< 音感と リズムのトレーニング | main | 高音で滑らかに、柔らかい声でキレイに歌う ボイストレーニング >>

高い声・強い声へ一直線 / 声の跳躍 / 基本中の "基"

1104tanada.jpg  Steps

063.jpg まずは初級の 5th "ド・ソ・ド"

最初の "チッ・チッ・チッ!" という合図から "1小節=1・2・3・4" としっかりカウントしながら
トレーニングします。 短くても "1・2・3・4 / 2・2・3・4" の流れがあるとよいですね
単調なのに飽きたら思い切って上級の7thコード "ド・ミ・ド・ソ・ド・♭シ・ド・ド"  に挑戦
そうすると、1オクターブの跳躍(ド・ド・ド) が大切だと 、、、 で、 やってみる 

064.jpg 短めに録音再生しながら 確実に

唐突ですが、参考に "ドレミの歌(訳)" by−入道

ドォウは、 鹿、 めすの鹿
レェイは、 太陽からこぼれる 一粒の陽光
ミィイは、  自分自身を呼ぶ 名前
ファアは、 走って行くには ずっとずっと遠いところ
ソォオは、 針と糸で 縫うこと
ラァアは、 ソに続く 音
ティイは、 ジャムとパンとにあう 飲みもの
そして、また"ドォウ"に戻ります ・・・ けっして "ド・レ・ミ 、、、" とは聞えません
○ 洋楽で、One, Two, Three, Four も ワン・ツー・スリー・フォー とは聞えません。

○ 1拍 = パァン = ドォウ (リズムのふくらみが大切 : パン とか パーン ではありません)
例 : 4分音符 1・2・3・4 = ドォウ・レェイ・ミィイ・ファア で 「1小節」 という約束
1・2・3・4・2・2・3・4 = ドォウ・レェイ・ミィイ・ファア・ソォオ・ラァア・ティイ・ドォウ は 2小節

練習するクセを身につける・自分をチェックするクセを身につける
良い歌をたくさん聴く 、、、 耳を鍛えて、他人の意見も聞いてみる 、、、 かな

★ 歌と声の教室 : オープンハウス ヴォイス&ヴォーカル スクール in 吉祥寺
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
profile

categories
selected entries
links
archives
search this site.
others
mobile
qrcode