<< リズムトレーニングの YOUTUBEアップ と解説のリンク終了 ♪ | main | 2012 : 新年のレッスン・スタート ♪ >>

こんな表記でいいのかい? = 体験レッスン小学生の 朧月夜

朧月夜.jpg  朧月夜

昨日、今日が音楽のテストで声が出ずに困っているという女の子が体験レッスンにやってきました。そう萎縮してしまうのもムリは無いはず ・・・ の音楽授業の内容を聞き、唖然
小学校6年生で、先生が歌うのを聞いて暗記して合唱するのだそうです。 そりゃあ アカン。
ひょっとして誰かの役に立てるかも、ということで幾つか書き留めておきます。

まず、この曲は "おぼろ月夜(朧月夜)" というタイトルの曲です。
そして、譜面の始まり左上に、この曲のテンポ(速さ)が書いてあります。
テンポ.jpg これは、1分間に 四分音符を 76〜84回叩くテンポで演奏するということを示しています。 ずいぶん大雑把のようですが、この曲の場合、独唱だったり合唱だったり器楽の演奏だったり いろいろと幅広く好まれている曲なので かな? 
(作曲者の指定したテンポ資料が無いので)

そして曲の始まりは スタート.jpg という意味を省略したもの。
一つのブロック(1小節)に四分音符3つで一まとまりの約束の曲(3拍子)で、メロディは1・2・3と数える3つめの拍子を二つに割った八分音符2つで始まります。 1・2・なの/ha- 、 もしくは ひい・ふう・なの/ha- 、 とすれば解ってもらえるでしょうか? 同様に曲真中部分も
じつは 真ん中.jpg のように、前半部分の最後の小節での3拍子の3拍目の流れからコーラスに入っていく、というこの曲のダイナミズム(曲想・ノリ)を楽しみたいですね。同様に、各段最終小節が3拍子の正式な表記とはまったく違って ヒドイ! バカにしてる最近の中学校では譜面に 演奏コード が付くらしいですがそうなると 
コード.jpg のようなコードが付くでしょう。
このように、3拍子の3拍目から始まる素敵な曲の代表格といえば、有名なゴスペル曲 アメイジング・グレイス があげられます。 かの曲も 1・2・アア/me・ee・ジ-ン/gure-isu ハウ/sui- と 3拍目の大注意の楽曲です。 

曲中の息継ぎについては " V " の字に似た "ブレスマーク" が5線の上、数箇所に書き込まれています。 またあらためてお話しすることにしますが、ここではこのマークの前後の言葉が "聞く人に聞き取りやすい" ように息を調節するとしておきます。(コツは、身体を緩める)

and びっくり したのが,
ミ・ミ・ドーオ・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・ソオ と "音階" で歌う訓練を受けていないとのこと。
たしかに、小学生全員が音楽家になるはずはありません。 しかし、子供たちがどんなふうに成長していったとしても、いろんなところで音楽を楽しめるための ”基礎的なこと” としてまずは馴染めるようにはしておいてあげてほしいものです。


体験に来てくれた彼女も、コーラス部分を階名歌いして覚えていってくれました ♪
低いパートになったのは、クラスのじゃんけんで決めたらしい、デス!

 

★ 歌と声の教室 : オープンハウス ヴォイス&ヴォーカル スクール in 吉祥寺
一人ひとりに合わせたカリキュラムでスキルアップしていきます = 吉祥寺駅徒歩約3分

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
profile

categories
selected entries
links
archives
search this site.
others
mobile
qrcode